株式会社アルファ

塩化ビニール、FRPの加工なら群馬県の株式会社アルファ

株式会社アルファ
HOME >  技術・製品  > 塩化ビニール加工
HOME >  技術・製品  > 塩化ビニール加工
塩化ビニール素材を熱処理によって溶着させる加工方法です。 高周波専用機器を使用することにより、
常に安定した高品質な製品をお客様にお届けする事ができるようになりました。
決して新しい技術ではありませんが、工夫と創造力次第でいろいろなものに生まれ変われるというまだまだ
可能性に溢れた加工方法です。

株式会社アルファの塩化ビニール加工

  • 塩化ビニール加工

    塩化ビニール加工

    当社では塩化ビニールを主材料とし、PP(ポリプロピレン)、PVDF、アクリル等による
    各種工事や製品加工を行なっております。

    ■板加工…溶接加工、曲げ加工、接着等
    ■パイプ加工…パイプの穴あけ、曲げ加工、継手の特殊加工等
    ■スリーブ加工…パイプの口径を通常より大きく加工します
    ■配管及びダクト工事
    ■その他樹脂加工全般

塩化ビニール加工製品

  • 塩ビ循環タンク

     スクラバー


    サイズ各種対応可能しております。お気軽にお問い合わせ下さい。
    サイズ・形状もお客さまのご希望に応じて製作も可能です。
    ご希望により現場設置も行っております。

株式会社アルファ
  • エアリフトヘッド

     ダクト、配管


    塩ビの耐食性と加工性を活かして塩ビ板やパイプを加工し
    ご希望に合わせてダクト全般を製作・施工致します。

    ご希望により現場設置も行っております。

株式会社アルファ
  • エアリフトヘッド

     半硬質、硬質塩ビライニング


    塩ビ特性を利用して腐食性の強い薬液用ライニング材として広く使用されています。
    現場対応はもちろん、社内で一貫して鉄槽の製作から塩ビライニング施工、設置まで行っております。
    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • エアリフトヘッド

     硬質塩ビライニング


    さまざまな形状の物でもライニング施工致します。

    お気軽にお問い合わせ下さい。

  • エアリフトヘッド

     単動式PPバレル


    研磨したりメッキをつけたりする時に使用します。

株式会社アルファ
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 加工例
  • 受発注の流れ

     株式会社アルファの受注から発注までの流れを紹介します


    お客さまからTELまたはメールからお問い合わせいただいてから発注まで
    の流れをご紹介しております。
    当社の経験豊富なスタッフが応対いたしますので、適切かつ迅速な対応で
    応対いたします。

    皆様の様々なご要望に応じて臨機応変に対応できる生産体制を整えており
    ますのでご安心ください。お急ぎのお客さまはTELにてご連絡ください。